いつも 簡単レシピ!をご覧くださりありがとうございます

 

今回は、 さば です

 

☆さば豆知識☆

*さばは、日本近海ではマサバ(真鯖)、ごまさば、グルクマ、ニジョウサバ(二条鯖)

と四種類もあります

外観においては

マサバ・・・腹側は無地の銀白色で背中は斑点の列がある

ごまさば・・・腹側に黒い斑点が多数あり背中は斑点の列がある

グルクマ・・・背中に斑点の列がある 日本では鹿児島、沖縄だけで漁獲される

ニジョウサバ・・・側線という鱗の線が背側と腹側二か所あり鹿児島、沖縄で稀に漁獲される

*太平洋各地の水揚げは、秋が旬で秋さばといわれ

九州で水揚げされるのは、冬が旬で寒さばといわれます

*優れた点では、DHA(ドコサヘキサエン酸)EPA(エイコサペンタエン酸)などの

高度不飽和脂肪酸(オメガ3)が多く含まれています

*欠点は、鮮度の低下が著しいことです

*ヒスチジンというアミノ酸を含んでいるため蕁麻疹の原因となることもあります

*食中毒の原因となるアニサキスという寄生虫も確認されています

酢でも死滅しないので注意しましょう

 

☆お魚を煮るときは、先に調味料だけを沸騰させて、

その中にお魚をいれるようにしましょう

 

☆ちいさな子供がいる家庭では、さばの骨を取り除いた方が食べやすいです

簡単レシピ!さばのケチャップ煮

子供が大好きなケチャップ味での煮つけを

ご紹介します

カレー粉もいれますので

お好みで味の調整ができますよ

 

<よういするもの(さば1匹分)>

*さば・・・三枚おろし(二枚おろしでもOK)1匹分

*ケチャップ・・・500gのボトルの半分位

*さとう・・・スプーン大盛3杯位

*カレー粉・・・スプーン1杯位

*しょうゆ・・・スプーン半杯

*酒・・・スプーン半杯

*水・・・200cc

*しょうがすりおろし・・・少し(チューブのものなら1cm)

<つくりかた>

さばを切ります

盛り付けをした時の事を考えて大きさを決めましょう

子供が食べるときは、少し小さ目に切ってあげるとかわいく盛り付け出来ます

ダイナミックに盛り付けたい時は、それなりに挑戦してみてください

普通でいい・・・とかなら片身を半分位で、良いと思います

鍋に調味料を入れていきます

ケチャップ・さとう・カレー粉・酒・しょうゆを入れます

さばのケチャップ煮の調味料

水をいれて、調味料だけを沸騰させます

 

さばのケチャップにの調味料

 

味見をします(ケチャップとカレー粉を好みに加減する)

いいお味になったら・・・しょうがを入れます(臭みをとり 旨味をアップさせます)

さばのケチャップ煮

さばの切り身をいれます

 

煮ていきます

中~弱火で7~10分くらい煮ます(時々スプーンで煮汁をかけるといいです)

 

ほぼ煮汁がなくなりさばに火が入ったら

出来上がり!!!

 

お子様向きなら ケチャップ濃いめで、甘めが良いですし

大人だけなら カレー粉を多めにして

スパイシーにするのが、良いと思います

あなたのお家の味を作ってみてください

 

簡単レシピ!さばの味噌煮

<よういするもの(さば1匹分)>

*さば・・・三枚おろし(二枚おろしでもOK)1匹分

*味噌・・・スプーン3杯位

*さとう・・・スプーン3杯位

*酒・・・スプーン1杯位

*しょうゆ・・・スプーン1杯位

*水・・・200cc

*しょうがのすりおろし・・・少し(チューブのものなら1cm)

*マーマレード(あればスプーン3杯位:この時はさとうを少なくする)

<つくりかた>

*さばを切ります

*調味料を鍋に入れます

(みそ、さとう、酒、しょうゆ)

*その鍋に水を入れます

*鍋を火にかけ調味料だけで沸騰させます

*調味料の味見をします

*しょうがを入れます

*さばを入れます

*中~弱火で7~10分ほど煮ます

(時々スプーンで煮汁をかけるといいです)

*ほぼ煮汁がなくなりさばに火が入ったら

*出来上がり!!!

簡単レシピ!さばのしょうが煮

<よういするもの(さば1匹分)>

*さば・・・三枚おろし(二枚おろしでもOK)1匹分

*さとう・・・スプーン5杯位

*酒・・・スプーン1杯位

*しょうゆ・・・スプーン2杯位

*しょうがのすりおろし・・・ひとかけ分(チューブのものなら5cm)

*水・・・300cc

<つくりかた>

*さばを切ります

*調味料を鍋に入れます

(さとう、酒、しょうゆ)

*その鍋に水を入れます

*鍋を火にかけ調味料だけで沸騰させます

*調味料の味見をします

*しょうがを入れます

*さばを入れます

*中~弱火で7~10分ほど煮ます

(時々スプーンで煮汁をかけるといいです)

*さばに火が入ったら

*出来上がり!!!

 

三種の煮つけをご紹介しましたが、あなたのお家はどれが一番?

 

ポイントをつかむと簡単に出来ます

 

お魚のお煮つけは、まず調味料だけを沸騰させて、煮汁の味見をしてください

そして、沸騰した煮汁の中にお魚を入れていきます。

お魚を上下ひっくり返したりは、絶対にしないように気を付けてください

味がしみやすいように 煮汁をスプーンですくってお魚にかけてあげるといいですよ

これを 守っていけば 失敗は、ありません 頑張らずに作ってみましょう